顔のむくみの原因と対策

 

顔のむくみ

顔のむくみの原因と対策についてですが、まずは顔のむくみの原因について説明します。そもそも、むくみとは細胞同士の間に必要以上に水分が溜まる事で起ります。

 

この水分は高い所から低い所に流れる性質があるので、顔が高い位置にある日中よりも、寝る事で顔の位置が低くなる夜に顔がむくみやすいとされています。代表的な原因としては飲酒が挙げられます。

 

夜寝る前に飲み会等で大量に飲酒をすると、アルコールの影響で体内での水分処理が追いつかなくなってしまい、結果むくみが起きます。他にも日頃の水分や塩分の取り過ぎも原因として挙げられます。

 

次に対策方法についてですが、過度の飲酒を控える事や、普段の食生活での塩分の取り過ぎに注意する等の対策があります。

 

他にもデスクワークが中心だったり、立ち仕事が多かったりして体を動かす機会が少なくてもむくみが起きるので、適度な運動を取り入れる事もむくみの解消には効果的です。

 

ただし、あまりにも長時間むくみが取れない場合には、何かしらの病気が関係している事もあるので、おかしいと感じたら病院で診てもらう事も大切です。