足のむくみの原因と対策

 

足のむくみ

立ち仕事をしている人には特に足のむくみが起こりやすいです。ずっと立ちっぱなしでいるために、血流が下に留まることが長くなります。

 

そのため朝は普通だったのに、夜になると足のサイズが一回り大きくなっていると感じることがあります。また水分や塩分の摂り過ぎもむくみの原因になります。

 

毎日むくみで悩んでいる人は、一日でも早く解消させるためにも足のむくみの原因と対策を徹底する必要があります。

 

食生活の見直しもそうですが、大切なのは体を動かすことです。同じ姿勢をとっていると、血液の流れが滞ってしまいます。仕事中でも適度に体を動かして、血液を循環させることで全身のむくみを防ぎます。

 

そして足はどうしても血液が溜まりやすいので、こまめにふくらはぎから足裏にかけてマッサージをしてあげるのも効果的です。

 

マッサージをしてあげることで、足も軽くなり疲れも和らぎます。継続的にマッサージや運動を行うことが、むくみを防止することに繋がります。